こどもの日のパークヨガ@けやき公園

今日も快晴で絶好のヨガ日和!!さわやかな風が心地よくBGMで流していたキルタン(ヨガの神に捧げる歌)の曲も耳に心地よくて最高のヨガセッション。

ビジター用にヨガマットを揃えて、キッズと一緒にできるプログラムを準備したものの、さすがにこどもの日だから、皆さんお出かけしちゃったのかな?

結局、身内とのヨガセッションとなったので、基本的なアーサナ(ポーズ)の復習の時間として、アライメントを揃えてみたり、どうしたら完成に近いアーサナが取れる方法を研究したりととても有意義な時間になりました。
トリコナアーサナ(三角のポーズ)は一見簡単そうに見えますが、土台をしっかり取れないと上半身に歪みが出てしまったり、骨盤の位置が定まらず、ぐらついたりします。でも、ちょっとしたポイントを押さえるとしっかり安定したアーサナが取れるようになります(^-^) ヨガのポーズは最初は難しいと感じていても、何度か続けてやっていると自分の身体の使い方が分かってくるので、自分でもびっくりするくらい上達します。それがヨガの醍醐味でもあります。

まずは、無理せず、他の人と比べたりしないで、自分の身体の声に耳を傾けてできるところから焦らずゆっくりやっていくことが大切です。

今日も太陽と大地のエネルギーをもらって、心身ともにリフレッシュできました!サンキューけやきパーク!

次回のパークヨガ@けやき公園は、6月11日(日)です。


api yoga

ヨガと食と旅。 レッスン・ワークショップ・旅の情報と 日常の「ヨガ」を綴っています。