富良野レポート。

すっかりご無沙汰しております。富良野は楽しすぎて、アップするのをすっかり忘れていました。

自然に身を置き、自分を見つめなおす旅。リトリート。

ヨガリトリートのはずが、メンバーチェンジやその他諸事情により、ほぼ個人旅行となりましたが、逆に自由に好きなところへ行って好きなものを見て体験して・・よかったと思います。

到着した日は本州と同じような暑さでしたが、レンタカーを走らせるとその雄大さに圧巻!

広い大地一面に広がる麦畑。まっさーん!と叫びたくなりましたw

パッチワークエリアは団体の観光客で賑わっていたこともあり、その広大さを噛みしめると、次はイメージしていた北海道らしい涼しさを求めて麓郷の森へ行くことに。


ドラマ「北の国から」のロケ地であることから、ドラマにまつわるログハウスや森がきれいに整備されていました。当時のエピソードなどが残されていて、ドラマへの思いがひしひしと伝わってきます。ここのカフェではテーマ曲のCDが販売されており、連れの友人が早速買って、旅の間ず~~っと「ああ~ああああ~・・♪」でした。途中ねむくなったりしましたが、雄大な景色に合うことは間違いない!

ニングルテラスにも立ち寄ってみることに。森の中は涼しくて、不思議な雰囲気。本当にニングルという妖精が現れそうな独特な空気が流れていました。ログハウスはセレクトショップになっており、手作りの工芸品を買うことができます。

同じプリンスホテルの敷地にあるドラマ「風のガーデン」のロケ地にも足を運んでみました。ああ、あのテーマ曲が蘇ってきます。

おじいちゃんの花言葉や大天使ガブリエル、乙女の祈り、中井貴一さんをはじめ、豪華キャストの素晴らしい演技・・。大分年月はたってしまったけれど、このグリーンハウスやガーデンの佇まいを一目見ただけで、あの家族の人間模様が浮かんできます。この地を選んだ倉本聰さんの素晴らしさに再び感銘を受けました。

キャンピングカーに近づけなかったのは残念です。上野ファームはそのまま今も素敵なガーデンとして経営されています。あのころから更にお花が増えて、お花屋さんでしか見たことのない珍しい花々がきれいに咲き誇っていて感動の連続でした!!ここまでのガーデンを創り上げるのはかなりのハイセンスと根気がいることでしょうね。

ドラマもいいけど、富良野にはたくさんの見どころがあります!縁結び美瑛神社。お祭りの日だったようで、ご近所の方が沢山集まって準備をしていました。

青い池の神秘、広大なラベンダー畑に感動ひとしおです。

上の二枚は宿泊したノーザンスターロッジ。オーナー拘りの北欧のログを輸入して何年もかけて自らの手で組み立てたログハウスです。夕日をバックにすると、ロッジの素敵さもいっそう映えますね。前に広がる草原や小道の隅々に拘りを感じます。木の香りが本当に落ち着きます。特にお風呂は木の香りに包まれて夢見心地でした。


もちろん、ヨガも開催しました。ファミリーでできるチャイルドポーズや犬のポーズをメインにやると、子供たちにも喜んでもらえたみたいです。変顔をしてくれたりして、その場の空気がすっかり和みましたw!

大満喫の富良野の旅。

ロケ地に選ばれる理由や地元の人の富良野の大自然を守りたいという気持ち、しかも、こんなに大きな大地を手を抜くことなく隅々まで手入れして、花を咲かせ、大雪が降る冬にも負けず保っていこうというひたむきで逞しい心が垣間見えたような気がします。

パワー溢れるこの大地でいつか本当のヨガリトリートをやってみたいと思うのでした。


api yoga

最新のヨガワークショップやコラボイベント情報、海外でのヨガに関することを発信!!