見習おう女優さんの姿勢

女優さんは何が違うのか…

ずばり、姿勢と歩き方です!!

何年か前にある女優さんと知り合いになる機会があり、何度か飲みに行ったり、食事をしたり、一緒に過ごさせていただいたことがあります。その華やかさとオーラはとても輝いています。何が違うのか・・・ふと、一緒に写った写真を見て気づいたのです。

人に見られることを商売とする人達ですので、ヘアメイク、美容はもちろん、なんてったって常に姿勢がいいのです。座った時でも、立っている時でも常に背筋をぴーん!と伸ばしているのです。

視聴者の立場でテレビや映画で見ているとあまり気づかないのですが、実際に目の当たりにすると姿勢や歩き方の違いが歴然!そりゃーパッと見た印象も、出るオーラも違って来るのは当たり前です。

あの姿勢の良さは見習うべきだと思いました。普段、人にあまり見られていることを意識しない一般の私達にも姿勢はとても重要だと思うのです。人に見られるとかはあまり関係なく、普段からまっすぐな背筋を意識するだけで、生き方にまで影響するのでは?と思ってしまうほど。

猫背で背中が丸くなっていては、ぱっと見の印象は、どこか不健康で元気がない人に見えますよね。伝わってくるエネルギーも負のエネルギー。

猫背本人にとっては、身体の血行が悪くなり、気分も滅入るし内臓もちゃんと動きません。そこで一日に5分でも10分でもいいから、背中をぴーんと伸ばしたり、後ろに反らせたりしてバランスを取って、リセットする時間を持つことがとても重要だと思うのです。

脊柱には多くの神経が通っていて、パソコン仕事などで背中をまるめたままでいると、交感神経が優位になったままで、寝る間際になってもなかなかリラックスできません。寝る前に猫のポーズや背中を反らすバッタのポーズやラクダのポーズをちょっとしただけでも、副交感神経が刺激されリラックスできます。ぜひ、寝る前の5分間布団の上でやってみてください。今夜からぜひ、ほんの5分の女優気分。


さて、次回のヨガでは、背骨を意識したポーズと、万年腰痛で悩まされている方向けに股関節を動かすポーズを紹介します。股関節と腰痛の関りについて書きたいと思います。

もはや女優歩きも夢ではありません!

api yoga

最新のヨガワークショップやコラボイベント情報、海外でのヨガに関することを発信!!