至福のとき

ヨガの醍醐味は何と言っても最後のシャバアーサナ(屍のポーズ)です。どんなに激しいヨガでもどんなにまったりしたヨガでも、このシャバアーサナをしなければ、ヨガをした気になれない、というヨギ、ヨギーニも少なくないと思います。
スタジオではなかなか時間がなく、数分で終わることもありますが、プライベートヨガなら時間を気にすることもなくゆっくりと堪能できるのです。
先日のヨガでは、シャバアーサナに10分以上は時間を割いたので、身体だけでなく、心もしっかりとおさめられたのではないでしょうか。

ヨガを続ける身としては、シャバアーサナの時間をずっと大切にしていきたいものです。

api yoga

ヨガと食と旅。 レッスン・ワークショップ・旅の情報と 日常の「ヨガ」を綴っています。