緊張している身体

先日のジムでのヨガに、初めてヨガを体験する方が参加されました。ねじり系のポーズにもとても熱心にチャレンジされていて感心しました。

レッスン始めに数分だけプチシャバアーサナをしてから少しずつ動いていき、最後のシャバアーサナはもう少し長く取って、身体の状態を知ってもらうという内容。

「始めのシャバアーサナでは、腰が緊張していたのかマットから浮いていたのですが、最後のシャバアーサナではマットに近づいて身体の状態が全然違う!!」

という声をいただきました。

同じ姿勢を続けていたり、身体に目を向けることなく過ごしているとどんどんと緊張や凝りが蓄積されていき、リラックスの状態を忘れて行ってしまう、どんどん眠りが浅くなり疲れが溜まっていく・・悪循環を繰り返し、挙句の果てには自律神経までおかしくしてしまう。。。現代社会に暮らす私たちが直面する大きな問題だと思っています。

私たちの身体がいかに「緊張」やストレスにさらされているのかに気づいて、リセットすることの重要さを改めて知らされました。

さて、GWも始まったので、おもいっきり身体を動かしたり、散歩をしたり、普段と違うことをしてみましょう!

好評だった食とヨガのイベントも近いうちに開催しますので、お楽しみに!

詳細はこのサイトで随時お知らせします。

api yoga

最新のヨガワークショップやコラボイベント情報、海外でのヨガに関することを発信!!