師匠のヨガ

久々の母校でのヨガ。
私がヨガを始めるきっかけとなったaco大先生のレッスンを受けてきました。

(勝手に私は師匠と呼ばせてもらっているのですが、先生は、きっと私を弟子とも思ってないと思いますww)

acoさんはテンセグリティーヨガという引っ張る力を利用した独自のヨガを開発し、いまや新たなヨガとしてとても注目されています。

手足の使い方でもacoさんのガイディングに沿って動きをイメージして、ゆっくり丁寧に動かしていくと、すぅーっとアーサナに入っていくことができます。
私の知る限り、このような斬新な切り口はどのヨガスタジオでも教えられていないことばかりで、毎回教わるたびに目からウロコ!
そして、ヨガの奥深さを痛感させられます。

まだまだ学ばなければならないことがたくさんです!

api yoga

ヨガと食と旅。 レッスン・ワークショップ・旅の情報と 日常の「ヨガ」を綴っています。