お腹にしっくりヴィーガンフード

ヨギーニでありながら、ヴィーガン料理を日常に取り入れ切れてないのですが、今回のチェンマイで、その偉大さを知りました!
3年前のチェンマイでも訪れたヴィーガンカフェで、グレードアップしたメニューの中からピタサンドを選んでみました。
もちろん小麦粉は使われていません。
普段だったらこの量のサンドは重くて食べられないのに、サクッふわっとしたピタパンは口の中ですぅーっと溶けていき、新鮮な野菜はシャキッとして味が濃い!
デザートには前回品切れでなかったマンゴチーズケーキ🥭。ゆっこ先生が予約してくれていたので、全員が食べられました!!感激はそれだけではなく、ケーキの口当たりがそれはそれは優しいこと!やはり、普段ケーキはこんなに大きいのは半分くらいでギブアップ。なのに、クリームには卵も牛乳も使われていないので、すぅーっと口に入れた途端とろけていきます。
私は今までなにを食べて来ていたのか!
肉やクリーム系のものを食べると必ず胃が疲れてしまい、すぐにお腹いっぱい、消化不良になってしまいます。
そうか、ヴィーガンフードにすれば、胃にも負担をかけず、身体が楽になるのだと改めて実感しました。このアムリタガーデンだからできるこのセレクションもあったのだと思いますが、これは自分の中ですごい発見!
一緒に行ったメンバーは、そばサラダやバーガーを注文していました。これらもとても手が込んでいて、オーナーのまきこさんのこだわりが感じられました。
さすがチェンマイでナンバーワンのヴィーガンカフェです!
毎年グレードアップするアムリタガーデン!

api yoga

ヨガと食と旅。 レッスン・ワークショップ・旅の情報と 日常の「ヨガ」を綴っています。