ヴァータの季節への準備@コラボワークショップ

食とヨガのイベントが無事終了しました。
今回の体質チェック、ヴィクリティはヴァータ(風)とピッタ(火)の人が全体的に多かったようです。すでに身体は季節に合わせて変化しています。
身体の表面は涼しさが手伝って冷えていて、内側は熱が篭っていてなんだか熱っぽい、けど、熱はない…という体調の人は私を含めて数名。
どんな食事をしたらいいのかなど、インドでの体験を交えながら座学をしてからのヨガ。
身体の内側の熱を逃がすねじり系のアーサナを入れたヨガをして、最後にサットヴァ弁当!!
アーユルヴェーダシェフのかおりさんが心のこもったお弁当を持ってきてくれました。
夏のピッタを抑えるバズマティライスをメインとした野菜たっぷりのサットヴァ的要素が盛りだくさんのお弁当でした!アーユルヴェーダの教えの通り、この季節に属するものがたくさん!
かおりさんの手書きのメッセージ付きのしおりはとてもオシャレでステキな写真がたくさん。毎回楽しみにしてきます!
ハワイの島のサンセットだそうです。綺麗ですね〜!!
身体のこと、ヨガのこと、毎回、興味を示してくださる方たちとアーユルヴェーダの教えを共有でき本当に充実した1日を過ごせました。

api yoga

ヨガと食と旅。 レッスン・ワークショップ・旅の情報と 日常の「ヨガ」を綴っています。